地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、坂井・あわらの地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

坂井・あわらの地域情報サイト「まいぷれ」坂井・あわら

坂井・あわら(坂井市・あわら市・勝山市・吉田郡永平寺町)エリア選択

「こひ。」福井発シネマコンサート!ロケ地坂井市♪

 まいぷれ坂井・あわら編集部のニュース

「こひ。」福井発シネマコンサート!ロケ地坂井市♪
10月6日土曜日、福井市のアオッサ県民ホールにて「こひ。」1日限りの初公演でした。まいぷれ坂井・あわらでは当日Facebook等で試写会の様子をUPしました!夜の公演は台風の影響があったにも関わらず、満席近い沢山のお客様が入り、最後にはアンコールもあり大盛況でした。
公演の流れは、「恋」の3部構成、
「第一小節」かなでる恋 玉響(福井拠点の女性音楽グループ)による「恋」を表現した曲目を演奏。
「第二小節」おしゃべりな恋 福井出身監督小鶴さんと玉響のトークショー。
「第三小節」触れたくなる恋 玉響と短編映画「フレル。~feel~」のシネマコンサート。
短編映画のロケ地は、旧森田銀行本店(坂井市)、金津創作の森、トリムパークかなづ(以上、あわら市)、他、カフェ「ココット」、デザインオフィス「真空ラボ」(以上、福井市)での撮影でした。
監督小鶴さんは、地域貢献がしたい!という思いと、映像で流れる地元のお店や風景も、「ここ福井なんだ!?」と福井の魅力を知って欲しいと言っておられました。その通り映像の描写がとても良く、福井とは感じさせない映像でした。映画の撮影では、福井工業大学の大学生が美術を担当し、この映画作成を通じて、何かを得て感じて今後エンタメ界を目指すきっかけになればと期待を寄せておられました。
「こひ。」は今後、県内外にて公演を予定しています。小鶴さんは多くの人に見てもらい、福井から全国、更には世界まで新しいエンターテイメントを発信していきたい!と話しておられました。

小鶴乃哩子(アートメイドインフクイ実行委員)
脚本家・映画監督
福井県出身。2007年福井県を舞台にした短編映画「へしこ!!」を制作。以後、脚本家として映画、テレビ、小説など執筆活動に邁進する。
2017年両親の介護のため、活動拠点を福井県に。それに伴い2018年4月福井工業大学大学院に入学。勉学の傍ら、自身の活動が福井創生につながるよう創作活動に勤しむ。
映画「青鬼」脚本。フジテレビ「ラブホの上野さん」シリーズ脚本。NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」season2,3構成・プロットなどを手掛ける新進気鋭のクリエーター。
編集部カレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。